地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三次の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

三次の地域情報サイト「まいぷれ」三次市

川の駅 常清

お食事処

江の川の恵みとやすらぎで、心もおなかも満たされます☆

0824-55-70200824-55-7020地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「川の駅 常清」江の川の恵みとやすらぎで、心もおなかも満たされます☆
作木町を縦断している国道375号線の江の川沿いに位置します。

作木町・港交差点のそば、赤い看板に鮎の絵が目印です。

天然鮎にこだわったメニューを中心に地元のお母ちゃん達が作る地域食材をふんだんに使った料理で、心もお腹も満たします。

地域情報や特産品の販売も充実。

川の駅では中国地方最大の大河、江の川を中心にその支流の河川で採れた「天然鮎」を提供しています。
鮎と言えば塩焼きです。当店では、「鮎の塩焼き」と自家製の「子うるか」がセットの「鮎定食」が大変人気です。
鮎は夏が旬ですが、いつでも「江の川の天然鮎」を召し上がっていただきたいので冷凍保管しています。

鮎を開いて秘伝のタレをかけて蒲焼きにした「鮎丼」も大人気!
しかし、天然の鮎の確保は天候に大変左右されますので、ご提供できない場合もございます。
一番人気「塩焼き」と自家製の「子うるか」がセットの「鮎定食」「川の駅 常清」
一番人気「塩焼き」と自家製の「子うるか」がセットの「鮎定食」
秘伝のタレをかけた、子どもにも大人気の「鮎丼」「川の駅 常清」
秘伝のタレをかけた、子どもにも大人気の「鮎丼」
鮎を一匹丸ごとのせた「鮎うどん」や「鮎そば」も人気です。
「うどん」と「そば」では出汁が違いますが、どちらも乾燥させた鮎で出汁を取ったものを使用しています。
「うどん」、「そば」のメニューには、この出汁を使っています。

ある時だけ!の限定メニュー「鮎の姿寿司」。
当店では「おから」ではなく「酢飯」で作る珍しい一品です。
発見されたときは、是非、ご購入ください。
那智滝、華厳の滝に匹敵する126mの落差のある常清滝「川の駅 常清」
那智滝、華厳の滝に匹敵する126mの落差のある常清滝
鮎の加工品を始めとして、町内の産品を使ったお土産の数々「川の駅 常清」
鮎の加工品を始めとして、町内の産品を使ったお土産の数々
日本の滝百選の「常清滝」、珍しいラッパ形の銀杏が見られる「香淀の大銀杏」など四季折々の見所が満載です。
それらを堪能し、食事の後は、地域の特産品をお土産にしてはいかがでしょうか。

川の駅には、お菓子を始め、作木町で採れた「梅」や「柚子(ゆず)」、「無花果(いちじく)」を使った加工品があります。
その他にも、町内で栽培した酒米を委託醸造して造った「わかたの酒」など多くのお土産品を取り揃えています。
名称川の駅 常清
フリガナカワノエキ ジョウセイ
カテゴリ[グルメ] 和
住所728-0124 三次市作木町下作木1537
アクセスJR作木口駅より徒歩12分
中国自動車道三次ICより車で45分
中国自動車道高田ICより車で30分
電話番号0824-55-7020
ファックス番号0824-55-7021
メールアドレスkawanoeki@p1.pionet.ne.jp
営業時間お食事処
11:00~16:00(5月~9月) 11:00~15:00(10月~4月)
お土産コーナー
10:00~18:00(5月~9月) 10:00~17:00(10月~4月)
定休日水曜(祝日が水曜日の場合は、この限りではありません)
夏休み期間は無休
駐車場あり(30台)  
関連ページホームページ
関連するお店・施設江の川カヌー公園さくぎ
最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ
お店・施設を探す

人気のキーワード