地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三次の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

三次の地域情報サイト「まいぷれ」三次市

平成29年度三次市職員採用資格試験(事務職、保育士)【9月17日実施】

更新日: 2017年7月10日

三次市では、「第2次総合計画」の基本理念である市民のしあわせを実現するため、「しあわせを実感しながら、住み続けたいまち~中山間地の未来を拓く拠点都市・三次~」の創造をめざし、既成概念にとらわれないチャレンジ精神あふれる職員を募集します。

三次市の職員採用試験には、いわゆる公務員試験対策は必要ありません。
三次市に愛着を持ち、困難に負けず、市民の皆さんと共に全力で三次市のまちづくりを担っていく、やる気のある方をお待ちしています。

市長からあなたへのメッセージ!


  

三次市の求める職員像


共感力市民との対話を大切にして市民の思いと共感する「心」

市民一人ひとりが見ている「風景」を見ることができ、その奥底にある思いや課題を理解することができる職員
決断力社会環境の変化を的確につかみ変革を生み出す決断をする「頭」

時代・社会・地域の変化を感じ、「前例踏襲」や「事なかれ主義」のような「守り」ではなく、「変化」することを選択できる職員
行動力必要なことに機敏に力強く取り組み行動する「体」

市職員として自分は何のために存在するのかを自らに問いかけ、地域のために一歩を踏み出す職員



三次市の採用試験制度


公務員試験対策は不要です

三次市では、試験制度を事前の公務員試験対策を必要としない人物重視の採用試験へと見直しており、民間企業の採用試験で多く活用されている「総合適性検査」を第1次試験に導入しています。

「総合適性検査」では、社会人全般に求められる基本的な資質を「能力」と「職務への適合性」の2領域から測定します。
これにより、現在働いていて試験対策に十分な時間をとることができない方や、民間企業を中心とした就職活動を行っている方であっても受験しやすい内容になっており、公務員志望の方だけでなく、民間企業志望の方や社会人の方にも広くチャレンジしていただけるようになっています。

人物重視の採用試験です

試験では、求める職員像へのマッチングに重点を置いて評価します。人物評価のため、第1次試験ではエントリーシートを、第2次試験以降2回の面接試験を実施します。



1 採用職種、採用予定人員、受験資格および職務内容

各職種について、受験資格のすべてを満たす人が受験できます。

採用職種採用予定人員受験資格職務内容等
事務職A
(一般事務)
20人程度⑴昭和6342日以降に生まれた人
⑵平成3041日までに採用可能な人
戸籍・住民登録、まちづくり、税務、福祉などの市民生活に密着した仕事から、企画、総務、財政などの市政運営に携わる仕事まで、行政全般にわたり幅広い分野の業務に従事します。
事務職B
(身体に障害のある人)
⑴昭和6342日以降に生まれた人
⑵受付期限までに身体障害者手帳の交付を受けている人
⑶平成3041日までに採用可能な人
事務職Aと同じ
事務職C
(U・Iターン枠)
⑴昭和5642日以降昭和6341日までに生まれた人
⑵平成29731日現在で三次市外に在住し、採用後は三次市内に定住できる人
⑶民間企業等(国・地方公共団体含む)での職務経験が平成29731日現在で5年以上ある人(※)
⑷平成3041日までに採用可能な人
事務職Aと同じ
保育士若干名⑴昭和6342日以降に生まれた人
⑵保育士資格を有する人(平成303月までに資格取得見込みの人を含む)
⑶平成3041日までに採用可能な人
市立保育所等において保育業務に従事します。
※民間企業等における職務経験には、会社員、団体職員、自営業者、公務員等として正規社員と週当たりの勤務時間が同じ勤務形態で就業していた期間が該当します。


2 試験の方法及び内容(全職種共通)


試験は、第1次試験、第2次試験および第3次試験とします。
なお、第2次試験は第1次試験の合格者についてのみ、第3次試験は第2次試験の合格者についてのみ行います。


第1次試験
試験日時平成29年9月17日(日曜日) 13時から
試験場所三次市役所(三次市十日市中二丁目8番1号)
試験科目総合適性検査・エントリーシート

三次市では、これまでの教養試験に替えて、「総合適性検査」を実施しています。「総合適性検査」は、社会人全般に求められる基本的な資質を測定する検査で、論理的な思考力など基礎的な学力や学習能力を測定し、試験の結果を判定します。

第2次試験
試験日時
(予定)
平成29年10月19日(木曜日)、平成29年10月20日(金曜日)、
平成29年10月22日(日曜日)のうち、いずれかの予定                                 
試験場所三次市役所(三次市十日市中二丁目8番1号)
試験科目集団面接試験・小論文試験

第3次試験
試験日時
(予定)
平成29年11月14日(火曜日)、平成29年11月15日(水曜日)、
平成29年11月19日(日曜日)のうち、いずれかの予定
試験場所三次市役所(三次市十日市中二丁目8番1号)
試験科目個別面接試験


3  申込先

〒728-8501
三次市十日市中二丁目8番1号 三次市総務部総務課職員係 (電話番号:0824-62-6105)



4  申込受付期限

平成29年7月10日(月曜日)から平成29年8月23日(水曜日)まで
※受付時間:各日 8時30分から17時15分まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)
※郵送の場合は、提出書類を角形2号封筒に入れ、特定記録郵便扱いとして8月23日(水曜日)までに申し込み先に必着のこと。

※例年、期限日間際に提出され、提出書類の不備などにより受験ができなくなる方がおられます。
  応募書類は、早目に提出してください。


5  受験案内・申込書の請求方法

(1) 直接受け取る場合
次の配付場所へ行き、直接受け取ってください。
◇三次市役所東館受付(市役所東館1階)
◇総務部総務課職員係(市役所東館3階)
◇各支所
(2) 郵送により請求する場合
◇請求用封筒の表左下に赤字で「受験案内・申込書請求(〇〇〇)」(※〇〇〇は受験職種名)と書き、裏に差出人の郵便番号、住所、名前を明記してください。
◇120円切手を貼ったA4版の返信用封筒(宛て先、郵便番号を明記したもの)を同封して請求してください。
(請求先)
〒728-8501 三次市十日市中二丁目8番1号 三次市総務部総務課職員係
(3) このサイトからダウンロードする場合
下記からダウンロードしてください。
試験要項(受験案内) (871kbyte)pdf
履歴書(申込書) (68kbyte) pdf(両面印刷・片面印刷どちらでも可)


6  採用予定日

平成30年4月1日まで




お問い合わせ

人気のキーワード