地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三次の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

三次の地域情報サイト「まいぷれ」三次市

まちのあかるいニュース~三次にできた新店舗のご案内~

【番外編】 オール三次農産品ブランド開発・ステップアップ講座 取材!!

こんにちは!!
まいぷれ編集部です。

2016年2月9日、三次市がおこなっている取り組みの1つ「オール三次農産品ブランド開発・ステップアップ講座」に行ってきました!!

この講座は、三次の産品などのブランド力アップを目的としており、三次市の様々な業者さんが参加されました。

講師は、NPO法人LOHAS CLUBのスーパーバイザーを務め、渋谷で大人気の「八百屋カフェSHIBUYA」のオーナー、LOHAS関連のヒット書籍を複数執筆してきた藤崎健吉さんです!
市役所の会議室の一角を借りて開催されていました。
市役所の会議室の一角を借りて開催されていました。
前回までは各自の商品を持ち寄ってプレゼン、分析し藤崎先生が各商品にピンポイントでアドバイスをするという、個々の商品力のアップに繋がる内容でした。

全3回の講座の最終回で、今日のテーマは「消費者(お客さま)と「顔」でつながる」という、情報発信についてです。

情報発信の重要性や、facebook、トレッタ三次を核とした情報発信の方法についてわかりやすく解説されました。

実際に操作するのを見ながら学ぶのでわかりやすいです。
実際に操作するのを見ながら学ぶのでわかりやすいです。
講師の藤崎健吉さん。<br>各参加者の方に的確なアドバイスをされました。
講師の藤崎健吉さん。
各参加者の方に的確なアドバイスをされました。
また、この講座は実際に体験しながら学べるという強みがあり、今回は自分のやっている事(畑や加工所など)の「季節だより」を作りました。

学んだ事を、その場で実践し、先生の的確なアドバイスをいただく。
プロの講師による指導は新鮮で、皆さん真剣に取り組んでいらっしゃいました。
藤崎先生曰く、講座を通してしっかりとマーケティングについて学び、のちのちは自分たちで企画をし、三次の発展へ繋がっていくような仕組みづくりができるようにしたいとの事です。
トレッタ三次の店長:中所さん(右手前)からfacebookを利用したPR方法について話されました。
トレッタ三次の店長:中所さん(右手前)からfacebookを利用したPR方法について話されました。
また、それらの取り組みの1つとして、トレッタ三次で「味噌づくり教室」がおこなわれました。

講師は講座にも参加されている「ファーム紙屋」さんで、受講者の方々と楽しく味噌づくりをされていました!
この道のエキスパートが教える味噌づくり!
この道のエキスパートが教える味噌づくり!
皆さん楽しそうに習っていらっしゃいました。
皆さん楽しそうに習っていらっしゃいました。
初めて見る味噌づくりはとても新鮮で見ていて楽しかったです!
初めて見る味噌づくりはとても新鮮で見ていて楽しかったです!
教室を通して、消費者(お客さま)と交流することにより、ニーズを知る、商品の事をより詳しく知ってもらう、ファンづくりをする、新商品のヒントを得るなど実際に交流する事により色々な可能性を広げることができます。

また、トレッタを単なる道の駅ではなく交流の場として活用していきたいとも言われていました。

これらの活動が、三次の発展に繋がり、より三次を盛り上げていくよう、まいぷれ三次も、頑張る三次の業者さん達を応援していきたいと思います!!

人気のキーワード